集中公開【今読むべきコロナブルーを乗り越える本】

24
コロナブルーを乗り越える本 タカザワケンジ

コロナブルーを乗り越える本 タカザワケンジ

写真評論家のタカザワケンジさんが紹介するのは歌っている人たちの写真集です。コロナ禍でカラオケ店にも休業が要請されました。ある出来事をきっかけに、それまで不通だったことの意味が変わってしまう。われわれは今、その瞬間にいます。 ※この記事は、集英社インターナショナル公式サイトで2020年4月28日に公開された記事の再掲載です。 『APPEARANCE』 兼子裕代/青幻舎 新型コロナウィルスの流行でカラオケ店が休業要請の対象になっている。まさか「歌う」ことが感染を広げるなん