マガジンのカバー画像

集中公開【今読むべきコロナブルーを乗り越える本】

24
ワクチン接種、緊急事態宣言解除!?…、ニュースの見出しは踊っても、新型コロナウイルスの感染が社会とわれわれの心にもたらした影はいつ消えるともしれません。やはり、いつまで続くのかわ… もっと読む
運営しているクリエイター

#根井雅弘

コロナブルーを乗り越える本 根井雅弘

根井雅弘さん(経済思想史家)はゲーテの名言、箴言から「生きる」ことを考えた本を紹介。コロナが終息したとき、ビフォアコロナと同じ世界を取り戻すべきなのか? われわれわれがこれから考えなければならないことへのヒントです。 ※この記事は、集英社インターナショナル公式サイトで2020年4月24日に公開された記事の再掲載です。 『いきいきと生きよ ゲーテに学ぶ』 手塚富男/講談社現代新書 新型コロナウィルスによる感染症拡大が全世界の問題となった頃から、新聞もテレビもインターネット

スキ
2