見出し画像

野口健が『さよなら、野口健』を読んだ時~野口健&小林元喜トークイベント

2022年12月6日(火)、『さよなら、野口健』の著者・小林元喜さんと野口健さんのトークイベントを新宿ロフトプラスワンで開催しました。

開演前の楽屋にて――
すでにトークがヒートアップしていました

野口健さんは25歳でエベレストに登頂し、7大陸最高峰世界最年少登頂記録を樹立。現在は富士山清掃などの環境活動、ネパール大地震の災害支援など、社会貢献にも取り組んでいます。
その野口さんのマネージャーをかつて務めていた小林さんは、18年の間に3度も野口健事務所を辞めています。

そして今年、当時の愛憎渦巻く関係をノンフィクションという形に落とし込んで発表されたのが『さよなら、野口健』でした。

「さよなら、と言っておいてこういう場に呼び出すっていうのはどういうことなの?」
と小林さんに詰め寄る野口さん


「本が出来上がるまでは絶対に読まない、チェックもしない」と決めていたという野口さん。本が出来上がって野口さんに渡した日は眠れなかったという小林さん。

そして本を初めて手に取ったとき、野口さんは「おっ、おっ?お~~~!?」と驚嘆しながら読み進めたそうです。
「小林さんが書くんだから、表面的なノンフィクションではなく、人間の本質に入り込んでくるような本だろう」と予想されていたそうですが、「その予想をはるかに超えていた、それくらい書かなくちゃ本は面白くない」と仰っていました。

(本を手渡しされた時の様子はこちら ―YouTube「野口健チャンネル」)


休憩なしで約2時間、小林さんと野口さんのお互いへの愛にあふれた熱いステージでした。


書籍『さよなら、野口健』はこちらからどうぞ。




この記事が参加している募集

#ノンフィクションが好き

1,394件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

更新のお知らせや弊社書籍に関する情報など、公式Twitterで発信しています✨️ よかったらフォローしてください(^^)