#読書の秋2021 集英社インターナショナル

46
固定された記事

【note×集英社インターナショナル】 読書感想文の投稿を募集中! #読書の秋…

集英社インターナショナルは、「 #読書の秋2021 」に参加しています。全盲の人とアートを見る…

死は別れでも終わりでもない。

エンドオブライフ 本屋大賞 2020年ノンフィクション本大賞受賞作。 終末期、在宅医療のあり…

死に様とはすなわち生き様だ|『エンド・オブ・ライフ』@つじりの図書室

#13 《生き様とは、「自分で選ぶこと」だと思う。》 ** 佐々涼子 著『エンド・オブ・ライ…

どう死ぬかは、最後にどう生きるか。 -『エンド・オブ・ライフ』読書感想文-

ちょうどこれを読みながら電車で移動していた私は、降り立った駅で、たまたま制服を着た小さな…

「物理学者のすごい思考法」を推奨する3つの理由

「物理学者のすごい思考法」を読んだ。 私、残念な事に物理学の事など全く分からない。 そん…

アートを知らない私が、アートについて考えてみたら

「生まれ変わったらまた自分になりたいですか?」 もしあなたが今この質問を投げかけられたら…

【おすすめ本】エンド・オブ・ライフ〈医師はプロデューサー⁈「命の閉じ方」のレッス…

著者:佐々 涼子 発行所:集英社インターナショナル ノンフィクション作家の佐々涼子さんが2…

美術の本を読みました02 『目の見えない白鳥さんとアートを見にいく』

美術の本を読みました。『目の見えない白鳥さんとアートを見にいく』。美術館巡りが好きな全盲…

自分で自分を幸せに生かす覚悟【佐々涼子「エンド・オブ・ライフ」】

「なんで生きるんだろう」 数年前、仕事を終えて家へ帰りながら考えた。 しばらく考えてから…

あの時、ああすればよかった・・・

「生」は喜ばしい、「死」は悲しい。だが、生と同じ数だけ死がある。 「死んではいけない」と…