集英社インターナショナル

集英社インターナショナルの公式noteです。硬軟とりまぜたオリジナル連載、新刊案内など…

集英社インターナショナル

集英社インターナショナルの公式noteです。硬軟とりまぜたオリジナル連載、新刊案内など更新予定です! https://www.shueisha-int.co.jp/

マガジン

  • 世界ニホンジン探訪~あなたはどうして海外へ?~

    世界各国で暮らす日本出身の人々。彼ら/彼女らはどのようにその国と出会い、移住し、そしてどのように働いているのか? そこには、意外と身近な事情や、驚きのドラマがありました。海外在住の日本人500人以上と接してきたライター・おかけいじゅんと一緒に、めくるめくニホンジン探訪の旅に出かけましょう。

  • 異邦人のロンドン──移住者たちのトゥルー・ストーリー

    翻訳家・園部哲さん初の著書『異邦人のロンドン』刊行記念の短期連載。 30年以上滞在しているロンドンの街を「移民」の視点から描くこの本には、王室報道ではお目にかかることのできない、コスモポリタン都市の素顔があります。 あなたの知らないロンドンの姿がここに。

  • 【連載】加藤ジャンプ「今夜はコの字で 全国コの字酒場漂流記」

    コの字酒場探検家・加藤ジャンプさんの連載エッセイです。ドラマ「今夜はコの字で Season2」に登場したお店をはじめ、全国各地のコの字酒場に足を運び、コの字カウンターでの人のふれあい、酒と肴を綴ります。イラストは、『今夜はコの字で』の作画をした故・土山しげるさんの元スタッフ、タカヤスさんが描きます。

  • #読書の秋2021 集英社インターナショナル

    #読書の秋2021 集英社インターナショナルの課題図書にお寄せいただいた感想文のまとめです。

  • 世界は「プランB」で出来ている

    何事においても「プラン」が重要であることは今さら言うまでもない。だが、どんな計画もそのままでは成功しない。なぜなら現実はつねに複雑で、我々の計画を裏切るからだ。そこで重要になってくるのが「次の一手」である。英語ではそれを「プランB」である。 弊社新刊『「プランB」の教科書』の著者である尾崎弘之氏(神戸大学)にそのエッセンスを語ってもらうのが本連載である。

ウィジェット

リンク

記事一覧

コの八 松本「山女や」 加藤ジャンプ「今夜はコの字で~全国コの字酒場漂流記~」

"コの字酒場界最強のアマチュア"  最強のアマチュアと呼ばれる人が各界にいる。すぐ思い浮かぶのはゴルフのボビー・ジョーンズとか将棋の坂田三吉とか。では、居酒屋界の…

【レポート】『マジカル・ラテンアメリカ・ツアー』刊行記念イベント with 金井真紀さん @阿佐ヶ谷ロフトA

2022年10月6日(木)、東京。 前日までの残暑を吹き飛ばす寒風のなか、打って変わって中南米の熱風が吹き荒れる場所がありました。 場所は阿佐ヶ谷ロフトA。壇上にはメキシ…

『ヒット曲のリズムの秘密』イベントレポート!

2022年9月28日(水)、『ヒット曲のリズムの秘密』の発売を記念して新宿ロフトプラスワンでトークイベントを開催しました。 著者のドクター・キャピタルさんのほか、ミュ…

コの七 高崎「やきとり ささき」 加藤ジャンプ「今夜はコの字で~全国コの字酒場漂流記~」

おのれ、ミュシャ  東京駅にある東北新幹線の乗り換え口で、編集者のKさんと待ち合わせた。  ついに、この連載で遠方へ行くのである。おじさん大はしゃぎである。  下…

コの八 松本「山女や」 加藤ジャンプ「今夜はコの字で~全国コの字酒場漂流記~」

コの八 松本「山女や」 加藤ジャンプ「今夜はコの字で~全国コの字酒場漂流記~」

"コの字酒場界最強のアマチュア"

 最強のアマチュアと呼ばれる人が各界にいる。すぐ思い浮かぶのはゴルフのボビー・ジョーンズとか将棋の坂田三吉とか。では、居酒屋界の最強のアマチュアは誰だろうか? そう考えて、目指すは長野県は松本なのであった。前回訪れたのは群馬の高崎、そして今度は松本。にわかに内陸にコリはじめている。
 
 新幹線が日本中あちこち走る時代になったが、長野県の場合、長野市には新幹線が

もっとみる
【レポート】『マジカル・ラテンアメリカ・ツアー』刊行記念イベント with 金井真紀さん @阿佐ヶ谷ロフトA

【レポート】『マジカル・ラテンアメリカ・ツアー』刊行記念イベント with 金井真紀さん @阿佐ヶ谷ロフトA

2022年10月6日(木)、東京。
前日までの残暑を吹き飛ばす寒風のなか、打って変わって中南米の熱風が吹き荒れる場所がありました。
場所は阿佐ヶ谷ロフトA。壇上にはメキシコからやってきた撮影コーディネーター・嘉山正太さん、そして東京の下町からやってきた文筆家/イラストレーターの金井真紀さんの姿。
そこで行われていたのは、嘉山さん初の書籍『マジカル・ラテンアメリカ・ツアー 妖精とワニと、移民にギャン

もっとみる
『ヒット曲のリズムの秘密』イベントレポート!

『ヒット曲のリズムの秘密』イベントレポート!

2022年9月28日(水)、『ヒット曲のリズムの秘密』の発売を記念して新宿ロフトプラスワンでトークイベントを開催しました。

著者のドクター・キャピタルさんのほか、ミュージシャンの西寺郷太さん(NONA REEVES)と芸人のマキタスポーツさんという豪華ゲストをお迎えしました。
ここではそのイベントの一部をご紹介します。

西寺さん、マキタさんともに『ヒット曲のリズムの秘密』を読み込んでくださって

もっとみる
コの七 高崎「やきとり ささき」 加藤ジャンプ「今夜はコの字で~全国コの字酒場漂流記~」

コの七 高崎「やきとり ささき」 加藤ジャンプ「今夜はコの字で~全国コの字酒場漂流記~」

おのれ、ミュシャ

 東京駅にある東北新幹線の乗り換え口で、編集者のKさんと待ち合わせた。
 ついに、この連載で遠方へ行くのである。おじさん大はしゃぎである。
 下りの東北新幹線の車窓からさいたまスーパーアリーナが消えるころから急に緑やら田んぼが増えてくる。いよいよ旅情を満喫、車内販売でビールに乾燥ホヤでも買おうかと色気が出てくると、
「つぎは高崎」
 と、アナウンスがあってすごすご諦めた。行き先

もっとみる